レシピ紹介:小松菜と里芋のあったかポタージュ

今回のHenoHenoレシピは、小松菜と里芋のあったかポタージュです。いつもはじゃがいもで作っているポタージュを里芋で作ってみると違った味わいで美味しいです。本日より発売の里芋カット大お得パックを使用していただくとさらに簡単に出来ちゃいます。

【小松菜と里芋のあったかポタージュ】

材料(2人分):
★HenoHeno小松菜 150g
里芋(★HenoHeno里芋カット) 120g
玉ねぎ 100g
バター 10g
水 120cc
牛乳(豆乳も可) 200cc
コンソメ 1/2個
塩 適量
こしょう 適量

 

作り方:
①里芋、玉ねぎを1cm程度の幅でカットする(HenoHeno里芋の場合はカット不要)。

②鍋にバターを入れたら火をつけて、バターが溶けたところに玉ねぎを入れる。火が通ったら、里芋を入れて軽く炒めたらHenoHeno小松菜と水、コンソメを入れて具材が柔らかくなるまで煮込む。

 

④具材が柔らかくなったら、ブレンダーで滑らかになるまで撹拌する。

 

⑤牛乳を入れて、塩こしょうで味を整えたら完成。

とろりとした舌触りは里芋ならでは、小松菜とも相性が良いです。サラダの代わりとして、朝食にいかがでしょうか。寒くなってきた朝に身体の中から温まります。

 

今日から発売のHenoHeno里芋を使えば本当に簡単に作ることが出来ます。是非お試しください!

 

里芋カット大お得パック

今回使用したHenoHenoはこちら:

 

小松菜お得パック

Instagram : henoheno_fruits
Facebook : henohenofruits